澳门巴黎人

集团 機電は再びファーストティアPVモジュールメーカーの評価を獲得

出所:澳门巴黎人 発表時間:2018-08-16 閲覧量:5357

最近、集团 太陽光トルコ社と集团 電源社の技術者が、アンカラでトルコエネルギー省の新エネルギー部門のディレクター、Oguz Can(オグズ・カン)博士と面会しました。双方は、太陽光エネルギー貯蔵技術の適用に関する深い議論と交流を行いました


当社の専門家は、太陽光発電トルコ社の経営状況、太陽光エネルギー貯蔵分野における宇宙飛行パワーの適用、新エネルギーおよびエネルギー貯蔵の分野における技術的備蓄、およびトルコ市場における長期的な開発計画を紹介しました。Oguz Can(オグズ・カン)博士と彼のチームは、コンテナのエネルギー貯蔵システムに強い関心を示し、当社の専門家と関連技術について議論をしました。彼は、トルコの新エネルギー市場における、宇宙飛行会社との深い協力を楽しみにしていると言いました。


集团 太陽光トルコ社の社長である奚栄彪さんがこのシンポジウムに出席し、Oguz Can(オグズ・カン)博士に 「天宫二号」のモデルを贈呈しました。


文/写真   陳瑶


双方が技術について交流中


奚栄彪さんがOguz Can(オグズ・カン)博士に 「天宫二号」のモデルを贈呈。